Vツインマグナ250の買取相場事情はこちら

 

ホンダの250アメリカンの代表格「Vツインマグナ」の買取相場をこのたび調べてみたのでご紹介したいと思います。

 

インターネットのオンライン査定サービスを使ってVツインマグナ250の買取相場を調べてみたところ、買取が見込める金額は、5万〜20万円と言ったような感じでした。

 

平均の買取額が11万程度だったので、走行距離が少なく程度が良い美品で15〜20万くらい

 

走行距離が多く程度がよくない車両で5〜10万くらいという感じで見ておくといいかなと思います。

 

 

Vツインマグナ250ってどんなバイク?

 

Vツインマグナ250は1994年〜2007年までホンダより生産販売されていた250ccのアメリカンバイクになります。

 

90年代はアメリカン人気が爆発しており、ホンダの中で言うと400ccのスティードと肩を並べるくらい売上が多く、人気があったものになります。

 

Vツインマグナ250はトルクがでるところを中低速域に設定して、さらにDOHC4バルブエンジンということで高回転までしっかり回る設計があり、どの回転域でもしっかり走るというのが特徴的でした。

 

まさにVツインマグナ250は「走るアメリカン」という感じです。

 

アメリカンは一般的に遅いという印象が強いですが、Vツインマグナ250に関しては最大馬力27PSをたたき出すほどのパワーがしっかりあり、非常に速かったです。

 

人気があるバイクだったので、ずっと売られ続けてもおかしくないと思いますが、2007年9月の自動車排出ガス規制が強化されたことにより生産販売が終了となりました。

 

今では中古での販売のみの取扱いになります。